読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柔らかい毛並み

ゆるく思ったことを綴ります。

おしゃれ画像ストックアプリ「ピンタレスト」

こんばんは~~、はなです。
新年が始まってはや数十日…。
いかがお過ごしですか?

前回の記事で私が昨年使っていたほぼ日さんを紹介させていただきました。
fourruredouce.hatenablog.com

使い方の一つにスクラップブックとして使うことを挙げましたが。

それに似たアプリ。

ピンタレストーーーーー!

最近これにハマっておるのです( ¨̮ )/♡

これは自分の好きな画像を、自分の好きなようにカテゴライズし、ストックしていくというもの。
画像はダウンロードするのではありません。見た目は写真いっぱいストックしてるようなデザインですが、実際は好きな写真のリンクをカテゴライズして貼っつける感じ。

言葉でごちゃごちゃ言いましたが、要はこんな感じ。


f:id:fourruredouce:20170120120312j:plain

f:id:fourruredouce:20170120120329j:plain

f:id:fourruredouce:20170120121849j:plain

f:id:fourruredouce:20170120121854j:plain

f:id:fourruredouce:20170120122232j:plain


人(森絵梨佳さん好きなんです)
インテリア
ライト(お月様のライト、素敵ですよね?)
建築物(ガウディの建築はほんときれい...)
手作り品のアイディアまで。

いろーーんな画像がいっぱい。
それを自分の好きーなタイトルつけて、収集していくのです。
上にあげた画像は私が作った一つ一つのカテゴリー。これがピンタレストではボードと呼ばれます。

あんまりその要素は強くないけど、一応SNS
好きなボードをフォローしたり、自分のボードがフォローされちゃったりします。

ではでは、そんなピンタレストの魅力!!
ずらずらっと語りますね。



まる一 簡単にスクラップブックが完成
つらつらーとスクロールして、気に入ったものはタップするだけ!
私はおしゃれ、綺麗、かわいい画像を眺めるのが好きで、ネットからダウンロードしてファイルにストックしておいたり、それを印刷してほほ日に貼っていたりしたので。
これなら切ったり貼ったりする必要な~し!


まる二 おしゃれな画像がたくさん!種類もたくさん!

例えば、メイク、ファッション、DIY、インテリア、料理...
幅広い種類の画像があるので、好きな画像は必ず見つかるはず。
加えて、ピンタレストの画像って、どれもとってもおしゃれなんですよ。
上の私のボード見てもらえばお分かりかもですが。
見てて癒される画像ばっか(❁´∀`❁)ノ


まる三 直感を鍛えて自分の好みを知る
これは完全に私個人の意見ですが(笑)
こうやって自分の好きなものをとにかく直感的に分類していくと。
後でボードにはっつけたものを全体的に眺めたとき、自分の好みが何となく分かってきて面白いです。
メイクだったら「あ、今赤シャドウ使うメイクがしたいんだ」とか。
f:id:fourruredouce:20170120120440j:plain
インテリアだったら「なるほど、この色のライトが欲しいんだ。このテイストのこの部分に惹かれてるのか」
とか。ね。
自分の好みのデザインや色、雰囲気ってすごい漠然としたものだと思うんです。
お店とか行ったら「あ、これかわいい!使えそう!」とぱっと思うけど。
具体的にどこにどう惹かれてるのかを理解するのは難しいと思います。
欲しいものとかを画像でまとめていると、自分のゆずれない条件が見えてきます。
自分のブログを見つめ直すのにも使えるなぁと思っていて。
私はこのブログのイメージを「ゆるくやわらかく」と掲げました。
写真などもこれに準じてつけたつもりだけれども、水野学さんの本を読んで、自分のブログをブランドと捕らえた場合、一体全体「やわらかい」とはどういうものだと自分が捉えているのか。
それをつかもうと思って、ピンタレストで「やわらかい」というボードを作ってみたんですよね。
……うーん、長くなるし、話が完全に脱線しているので、この話はまた今度で(笑)
ちなみに、水野学さんの本は過去の記事で少し紹介させていただいています。

fourruredouce.hatenablog.com


まる四 衝動買い防止
衝動買い大好き。給料入ったら、買い物に出かけてしまうし、いつもより金銭感覚が甘くなってしまう(笑)
ある意味ストレス解消にもなっているので、時には大切だけど、後で「何で買った…?」と後悔するのは、もう卒業。
……だって大人だもの…(笑)

結婚してから特に、そう思うようになったんですけどね。
今までは何か欲しいものができた時、私はほぼ日に貼るようにしていました。
自分の頭からいったん出して距離を置いてみて、本当に欲しいのか考えるんです。
しばらく時間をおいても欲しいもの、それは本当に欲しいもの。
そんな衝動買いストッパーの役割も、ピンタレストさんが担ってくれるかも、と。
上にあげたみたいに、自分が本当に好きなものを、雰囲気ではなくちゃんと見極めることも、衝動買いして後悔するの防げると思います。
あと、衝動買いって欲しいって思ったものを手に入れた時のスッキリ感が魅力で。
たくさんの素敵画像を収集してストックしていくのも、どこかその手に入れた感覚に似ています。
集めた画像を見てニヤニヤしちゃいますもんね。無料なので、手に入れた後の後悔もありません!



このピンタレスト、結構前からあったアプリみたいです。
インストールした時に色々な記事読んでみると、2012年らへんのものがちらほら。
アメリカでは、もう少し早く話題になってたようですが。
以前は全部英語だったみたいなんですが、2017年1月現在はもちろん日本語対応済み。
デザインする仕事の人とかは、こういう情報源が大事なんだろうなぁと思いました。

もし興味が出たら、検索してみてくださいね。

f:id:fourruredouce:20170120114036j:plain