読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柔らかい毛並み

ゆるく思ったことを綴ります。

可愛さと二重の努力

あぁ、目が、目が………。

だめですねぇ寝すぎたのかな。今日は左目がむくんでます。
右目は二重、左目は一重……。むくむと、こうなっちゃいます。

もともと 、私ははれぼったーーい一重で、これがめっちゃコンプレックスでした。学生の頃はクラスメイトに
「はなって行動はとってもかわいいよね!顔は…...だけどねぇ」
と冗談まじりに言われて、かなりショックだったの覚えてます…。
ひどくないですか…。

コンプレックスだった目も、ここ数年色々努力してみたおかげか、二重の癖がつきやすくなりました。
今日みたいにむくむと、左目だけ二重線がなくなっちゃって、はれぼーったくなります。

やっぱり見た目は大事だ、少しでも可愛くならなきゃ、と自分なりに色々してみて思うこと。
やっぱり見た目って大事ですよね...(笑)
特に女子は。
二重がクセづいて目がぱっちり、上まぶたが重かった目の形もくっきりアーモンド形に変わってから、違います。
男性の目が。

悔しいけど、やっぱり努力できるなら可愛くなる努力しなきゃって、思うのです...。


f:id:fourruredouce:20161223234731j:plain


石原さとみさんも、美容に力入れてますよね。
とっても可愛くて、可愛いから石原さとみさんのドラマ見る!なんてこともあるくらい。
特に以前と比べてめちゃめちゃ可愛くなったーって声、よく聞きますよね。

さとみさん、ドラマとかでも役柄にあわせて自分でメイクするってことで。
メイクって、テクニックやトレンドとかそういうのも大事。
だけど、自分の顔、自分を活かせるメイクを知っていること。これもすごく大事なんだと思います。


f:id:fourruredouce:20161223234832j:plain


自分の顔を可愛く美しく見せるには、どんなメイクがいいのか?
これには、自分で鏡を見てしっかり研究するしかありません。
私は自撮りや友達と撮った写真見ながら、どうやったらより可愛く見えるのか考えてます。
鏡って、どうしても自分を何割増かで良く見せてしまうんですよね。脳が勝手に顔補正してしまう、という話聞いたことあります^^;
メイクばっちり!って思って出かけても、友達と写真撮って後で見てみると、え......?ってこと、たまにあります。。。

ちなみに私が自分の顔に合うようにメイクで一番工夫してるのは、やはり目です。
私の目の二重は、まつ毛のカールでできています。アイプチとか使ってません。
だから、まつ毛のカールにはこだわるし、アイラインもめちゃひきます。
極細アイラインからのペンシルからの、さらにそこをアイシャドウでなぞります(笑)

ナチュラルメイクが主流な今だったら

「アイラインはまつ毛を埋めるように、太すぎるのはだめ」
「マスカラはダマにならず長くして」
「大人メイクならあえてビューラーせずにマスカラだけでもOK」

とか雑誌で書いてたりしますが。
私の顔には全然合わないメイクです。
まつ毛の長さなんかより、とにかく二重作るためのカールが大事!
アイラインやシャドウを重ねることも、二重をクセづける重要ポイント。メイクすると奥二重みたいな感じになるので、アイライン重ねても目立たないですしね。休日用メイクなら、二重にしてからアイシャドウとかさらに足してもいいくらい。


f:id:fourruredouce:20161223234815j:plain



自分の顔に合うメイク、一番知ってるのはやっぱり自分かもしれません。
そうなったら、やっぱり色んなメイク勉強して自分に良いものを取り入れる、そんな努力が、可愛くなるためには必要なんだろうなぁと思います。